「地元の祭り(東京高円寺阿波おどり)に職員も参加しよう!」の合言葉のもと、
平成4年(1992年)に白石建設職員有志で結成されました。
高円寺連協会所属の写楽連さんに踊りを習い、
本番では写楽連さんの出演に混じって踊らせて頂いていました。

当初は白石建設本社屋上にて、お囃子のテープを流しながら踊りの練習を行っていましたが
平成18年(2006年)には鳴り物も結成。
写楽連さんの厳しい指導を仰ぎながら、何とか本番デビュー。
自分達が奏でるお囃子で、踊ることが出来る様になりました。

現在は職員のみならず、OB、OG、建設業界関係者を中心に、
お祭り好き、”踊る阿呆””鳴り物阿呆”達が集まって、
”見る阿呆”から拍手を頂ける様、日々精進し練習を重ね、
楽しく、笑顔で踊れることを目指して活動しております。

練習は 金曜日夜7~9時 白石建設内で通年で行っております。

◆受賞歴◆

2008年 第52回東京高円寺阿波おどり 名寄市友好賞受賞
2012年 第20回きたまち阿波おどり きたまち・さわやか賞受賞
2014年 第58回東京高円寺阿波おどり 名寄市友好賞受賞
2016年 第24回きたまち阿波おどり 最優秀練馬区長賞受賞